オススメリンク
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年10月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

postheadericon 過去の実績や評価で安心

契約書の印とサイン

クラウドソーシングでは翻訳提案者の過去の実績や評価を確認することができるので、信頼できる個人に委託することが可能となります。
料金のメリットのほかに、契約書などの重要文書を任せるにあたって情報漏洩に不安を感じる場合にも、内容守秘に関する覚え書きに同意することを相手に求めることのほか、相手の身分確認によって対応することでリスクを低減することができます。

postheadericon 契約書の翻訳の秘訣

エステの契約書

あらゆる活動が国境をまたぐようになり、ビジネスや日常生活において契約書やメールなどの文章を介して外国語に触れる機会は過去と比べ増加してきました。
また、外国語の種類も新興国の台頭という時勢もあいまって、英語だけでなく中国語や韓国語など多くなりました。
それら契約書をはじめとする外国語の文章を翻訳するにあたって、辞書を開いて文字に立ち向かったり、無料翻訳アプリを活用する方もいらっしゃりますが、契約書などの重要な文書においては解釈のミスが金銭的に響くリスクに不安を覚える方も少なくないと思います。
また、プロに依頼したいと考えても、料金に不満を覚える方もいらっしゃると思います。

そこで紹介したいのが、インターネットのクラウドソーシングを使って個人に翻訳を依頼する方法です。クラウドソーシングを使って個人に翻訳を依頼する場合、一般的に料金が低価格ですむことがメリットとして挙げられます。
プロジェクト提案や翻訳委託など様々な依頼方法が存在し、そのため依頼案件の規模や性質に応じた翻訳提案と料金を選択することができるからです。

postheadericon まずは問い合わせてみる

契約書手渡し

翻訳にかかる料金ですが、基本的に訳する文書の文字数によって設定されています。
日本語から英語の場合、日本語の1文字あたり10~20円、英語から日本語の場合、英単語1つにつき10~30円程度が料金の相場です。
どの事務所でも、料金見積もりは無料で行っていますから、問い合わせフォームなどからお気軽に問い合わせると確かです。
低料金、高品質の翻訳事務所もたくさんあります。

postheadericon セキュリティー

契約書

どの翻訳事務所も、取り扱った情報は機密事項として外部に漏れないよう、厳重な管理をしていますので、セキュリティーの面でも安心です。
事務所の仕事請け負い先も、国の行政機関をはじめ、大企業や行政、個人に至るまで、実に様々です。
事務所選びの際は、実績数や取引先も調べてみると、安心して依頼することができます。

postheadericon 契約書翻訳について

契約の話し合いをする男性

契約書と一口にいっても多種多様な種類がありますが、国をまたいだ国際的な契約書もたくさんあります。
特に商売やビジネス関連の契約書が多く、法律に関する記述があるため、かなり英語に精通していないと翻訳するのは難しいものです。
そんな契約書翻訳を専門的に請け負う翻訳事務所があります。
契約書や法律の翻訳に絞って行っている事務所が多く、特に日本法、国際法、英米の法律に精通した翻訳者が在籍して行っています。
また、刻々と変化する細かい国際法や私法などの情報収集も欠かすことなく行っていますから、常に最新の法律状況を把握して訳していただけます。
間違いが許されない契約書や行政書類ですから、確実に行うならプロにお願いするのが確かです。